駅メモで全国を旅するブログ

主に鉄道旅の旅行記や過去に見たスポットや車窓の紹介、たまに駅メモ攻略など、旅が少しでも楽しくなる情報をお届けするブログです。

スポット紹介:金沢八景駅(神奈川県)

神奈川県横浜市金沢区にある「金沢八景駅」のご紹介です。

横浜・八景島シーパラダイスへ向かう方の参考になればと思います。

 

こちらのツイートを詳しく見ていきます。

 

 

 

 金沢八景駅


 

f:id:cosine_travel:20200508114931j:plain

金沢八景駅には、京急シーサイドラインの2路線が通っています。

品川や横浜方面から八景島シーパラダイスへ向かう方は、当駅で京急からシーサイドラインへ乗り換えると便利です。

 

2019年3月31日、駅がリニューアルされて現在の形となりました。

 

 

f:id:cosine_travel:20200508115120j:plain

京急の最速種別「快特」も当駅に停車しますので、ご安心ください。

(写真に写っているのは普通 浦賀行きです)

 

隣にある似た名前の「金沢文庫駅」にも快特が停車しますが、間違えて降りないように注意しましょう。

 

ちなみに、これは1枚目の写真に見えていた階段の踊り場から撮影したものです。

実際に京急からシーサイドラインへ乗り換える方はこの場所を通る必要はありません。

 

 

f:id:cosine_travel:20200508115300j:plain

京急の改札を出て左に進むと、シーサイドライン金沢八景駅が見えます。

かつては、シーサイドライン金沢八景駅は、京急金沢八景駅から徒歩5分ほどの位置にありました。

駅が改装されて便利になり、今では徒歩1分ほどで乗り換えが可能です!

 

 

f:id:cosine_travel:20200508115447j:plain

シーサイドライン金沢八景駅は、片方のホームは使われていません。

(2020年2月18日撮影)

 

 

f:id:cosine_travel:20200508115550j:plain

こちらがシーサイドラインです。

八景島シーパラダイスの最寄り駅「八景島駅」は、当駅から4つ目です。

 

シーサイドラインは、自動運転ですので運転手が居ません。

よって、一番前の席にも座ることができます。

前面展望を楽しみたい方は、一番前の席におかけください! 

 

 

 横浜・八景島シーパラダイス(車窓)


 

f:id:cosine_travel:20200508120045j:plain

 

こちらは、シーサイドラインから見た八景島シーパラダイスです。

ピラミッドのような形をした建物は、水族館です。

八景島シーパラダイスには、水族館の他にもジェットコースターやフリーフォールなどのアトラクションやゲームセンターなど色々なアミューズメント施設があります。

 

ちなみに、この写真は市大医学部駅八景島駅の車窓です。

金沢八景駅から八景島駅の間では、この景色は見られません。

 

この景色を見たい場合、帰りは新杉田駅までシーサイドラインに乗るのも良いでしょう。

新杉田駅では、JR根岸線京急本線(杉田駅まで徒歩連絡)にお乗り換えできます。

 

横浜・八景島シーパラダイスは1993年5月8日にオープンしました。

なので、5月8日の今日に金沢八景駅を紹介させていただきました。

ここに記載した情報が、少しでも役に立てれば幸いです。

 

 

 金沢八景駅の所在地


 

 

 

 

 金沢八景駅へのアクセス(Google マップ


 

みなさんの現在地から、金沢八景駅までのルート案内が表示されます。

※PCで閲覧されている場合は、現在地と違う場所が示されている場合があります。

 

 

 


プライバシーポリシー