駅メモで全国を旅するブログ

主に鉄道旅の旅行記や過去に見たスポットや車窓の紹介、たまに駅メモ攻略など、旅が少しでも楽しくなる情報をお届けするブログです。

スポット紹介:立石バス停(福井県)

福井県敦賀市にある「立石バス停」のご紹介です。

観光目的で来る方は珍しいこの場所ですが、駅メモ福井鉄道鯖浦線を制覇したい方は必見の内容です。

 

こちらのツイートを詳しく見ていきます。

 

 

 

 立石バス停(敦賀市コミュニティバス常宮線も含む)


 

f:id:cosine_travel:20200510121613j:plain

立石バス停へと向かう敦賀市コミュニティバス常宮(じょうぐう)線は、敦賀駅の出口を出てすぐの04番乗り場から発車します。

コミュニティバスですが、小さい車両ではなく福井鉄道バスの車両が来ます。

 

区間が均一運賃ですので、終点の立石バス停まで乗っても200円です。

後乗りで前降り、運賃は後払いです。(交通系ICカードは使用不可)

 

f:id:cosine_travel:20200510121930j:plain

立石バス停へ向かう途中、気比(けひ)の松原がご覧になれます。

団地の中に設置されているバス停もあり、面白い路線です。

 

f:id:cosine_travel:20200510121947j:plain

敦賀市コミュニティバス常宮線の終点、立石バス停です。

バス停は、こじんまりとした雰囲気です。

1日3本のバスが運行されています。

 

f:id:cosine_travel:20200510122103j:plain

敦賀駅方面(上り)のバスは、この砂利が溜まったスペースに停車します。

発車時間までは、バスは奥にある堤防の近くで待機しています。

 

f:id:cosine_travel:20200510122132j:plain

バス停の近くには、神社もあります。

 

f:id:cosine_travel:20200510122203j:plain

敦賀湾の景色は、敦賀駅に向かう上りのバスから綺麗に見えます。

これは、手の浦(たのうら)バス停~手の浦口バス停間で撮影しました。

 

先程紹介した気比の松原ですが、二村バス停~花城バス停間で綺麗に撮れるポイントがあります。

こちらも良ければ撮影してみてください。

 

是非、敦賀駅へ向かう上りのバスでは、景色が良い進行方向左側の座席におかけください。

 

f:id:cosine_travel:20200510122443j:plain

立石バス停からレーダーを用いると、このようになります。

福井県制覇の難関、福井鉄道鯖浦線の織田駅周辺がレーダーの射程範囲内に収められます。

織田駅は17駅目に検知しますので、レーダーブースターとなつめのスキル発動が必須です。

 

f:id:cosine_travel:20200510123515j:plain

ちなみに、佐々生駅と西田中駅は立石バス停から届きませんので、福井鉄道福武線の家久駅付近からレーダーをご使用ください。

こちらも、17駅目、18駅目で検知しますので、レーダーブースターとなつめのスキル発動が必須です。

 

敦賀市コミュニティバス常宮線の特長は、運行時刻と折り返しのタイミングの良さです。

常宮線が敦賀駅を発車するのは12:50、これは敦賀駅に12:24に到着する米原駅始発のしらさぎ53号に乗るとちょうどいい時刻です。

立石バス停に13:29に到着するバスの折り返しは、13:40です。

敦賀駅には14:19に到着すると、6分後にしらさぎ55号金沢行が来ます。

 

福井鉄道鯖浦線を制覇する際は、敦賀市コミュニティバス常宮線の利用をご検討ください!

 

 

東京方面から北陸を旅される方は、JR東海の北陸観光フリーきっぷがおススメです!

https://railway.jr-central.co.jp/tickets/hokuriku-free2/index.html

 

2人以上での旅行、前日までの購入などの制約がありますが、関西方面から北陸を旅される方はJR西日本の北陸乗り放題きっぷが便利です。

https://www.jr-odekake.net/railroad/ticket/tokutoku/hokuriku_norihodai/

 

 

 

 立石バス停の所在地


 

 

 

 

 立石バス停へのアクセス(Google マップ


 

みなさんの現在地から、立石バス停までのルート案内が表示されます。

※PCで閲覧されている場合は、現在地と違う場所が示されている場合があります。

 

 


プライバシーポリシー